スケジュールイメージ

 1.目的

窯業に従事することを前提とした研修生を募集し、波佐見焼産地の次代を担う人材を育成することで、波佐見焼の更なる活性化を図ることを目的とします。

 2.部門

波佐見焼生産における「生地(素地)製造」

 3.人数

1名

 4.募集期間

平成28年12月下旬~平成29年1月5日(木)

 5.応募要件

①45歳未満の方(次代を担う人材を育成の為)

②波佐見焼産地において、これまでに1年を超えて窯業に従事した経験がなく、新たに窯業従事を志す方

③意欲がある方

 6.研修について

「生地(素地)製造」に必要な技術等を職人から学びます。

【期間】

月20日以上、原則1年間(12か月間)です。

※研修生の事情により開始時期が異なる場合があります。その場合は終了時期も異なります。

【内容】所定の事業所における実地研修です。

カリキュラムは研修決定後、ご経験等を考慮のうえ作成します。

①各事業(機械ロクロ・鋳込・圧力鋳込)にて専属的に技術を習得します。

②研修内容は、最初に「窯業技術センター」で基礎研修を受け、その後「生地製造業者」で実地研修を受けます。

 7.その他

①応募後、波佐見町にて現地見学と面接を実施します。

但し、参加費用は自己負担となります。予めご了承下さい。

②応募者多数の場合は、書類及び面接にて決定いたします。

③この研修は、長崎県・波佐見町による「窯業人材育成等産地支援事業」に基づき波佐見焼振興会が実施します。

 8.必要書類

以下の書類を、下記応募先まで郵送して下さい。

①履歴書(所定の様式有)1部

②写真1枚

 9.応募先及びお問合先

波佐見焼振興会(担当:平野、山下)

〒859-3711長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷2255-2

Tel:0956-85-2214

 10.研修開始までのスケジュール

【募 集 期 間】 平成28年12月下旬~平成29年1月5日(木)

【現地見学&面接】 平成29年1月10日(火)~11日(水)

【採 用 決 定】 平成29年1月中旬

【研 修 開 始】 平成29年2月1日(水)※応募者の都合により異なる場合があります。