波佐見町はこんなところです。

「県指定文化財 畑ノ原窯跡」

慶長4年(1599)大村藩に帰化した李祐慶は、村木郷の畑ノ原に
朝鮮式連房登窯を築いて陶器を焼き、その後、磁器を作ることに成功しました。

400年前の当時をしのぶことができるのがこの「畑ノ原窯跡」です。